CSR・SDGsへの取り組み

私たち国定電機が目指すべきこと

再エネ・省エネ事業を通じて脱炭素社会を目指すことによりSDGs達成に貢献していきます

国際社会に貢献する会社

SDGsへの取り組み

際社会に貢献する会社

技能実習生や留学生を「母国の経済発展を担う人材」に育成することを通して国際社会に貢献します。
またコミュニケーションを通じて国際社会への理解を深めます。

国際社会に貢献する会社

100年続く安した会社

ワークライフバランスの取り組みを実現し、働きやすい環境を整えます。また、社会の変化に柔軟に対応できる人材を育成します。

国際社会に貢献する会社

再生可能エネルギーで力を供給する会社

次世代に持続可能な世界を残すため、ひつような電気を100%再生可能エネルギーで賄うことを目標とします。

国際社会に貢献する会社

防災能を備えた会社

災害時、会社施設を開放し、地域の防災拠点となるように環境整備を行います。

機能を備えた会社

CSRへの取り組み

環境活動

1. すべての業務で、温暖化対策、省エネルギー、ごみ削減とリサイクルに努めます。
2. 環境に関する法令と、わたしたちで設定した基準を遵守します。
3. 環境目的および目標を設定し、実施し、定期的に見直します。
4. すべての従業員が環境方針を理解し自主的に行動できるよう、社内教育と啓発活動を行います。

CSRへの取り組み
CSRへの取り組み

Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)

SDGsについて

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

参照:外務省https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html